スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本国軍早期設置の会

電子書籍版「日本国軍設置に改憲不要」本の拡販で中国を黙らせる
現在は「戦前の日本悪玉論」論者の民主党政権によって尖閣諸島が中国に強奪されようとしています。そして、来年あたりに中国が実効支配する噂もあります。
しかし我らにはそれを阻止する日本国軍が存在していません。つまり戦後の歴代の我が国政府は、我等国民の自由と権利を護ろうとする意志が全く欠落しているのです。
だから、憲法9条の精緻な議論もなしに「国軍の設置には改憲が必要」という大嘘をついているのです。そして国民のほとんどもその大嘘を信じているのです。
 これだから「日本政府は自国民の自由と権利を護る意思が全くない」と判断する中国政府は、我が国政府を完全に舐めきっているから、我が国に対して今日も強盗さながらな行為を繰り返しているのです。
 よって、当会の発起人である私(巣鴨英機)は、このような非常事態を打開するために、題名「日本国軍設置に改憲不要」の本を電子書籍版(ポケットJPにてネット販売中として発行しました。この本の内容の一部を当ブログの別ページで「抜粋編」として掲載しています。
 そして、この抜粋編では、我が国は国軍設置でも改憲は不要とする法的理論を少し説明していますが、この本では詳細に説明しています。
 そして、国軍を早期に設置するには、国軍設置法で、「我等国民は、憲法十二条に基づき国民の自由と権利を護る為にと、国連憲章一条に基づく平和の破壊の鎮圧とのため有効的な集団的措置に参加するが、目的が国際紛争を解決する手段としてでは武力行使を実行しない国軍を設置する。」とする趣旨の法律を制定すれば、現在の自衛隊は直ちに正規の日本国軍として誕生するのです。
 以上を実現するには、国民の多くが「日本国軍設置に改憲不要」本の内容に賛成されなくてはならないのです。そして、その証拠としてこの本が10万部以上販売されたという実績が出れば、国会議員は必ず動きます。ならば、日本国軍は本日から1年以内に誕生するのです。また事実として10万部以上が販売されたなら、法律が未成立の場合でも、現在の自衛隊員の士気は格段に向上します。
 そして、中国政府も今までのような強圧的な態度を執らなくなると思います。
よって、閲覧者の皆さんにお願いします。日本国軍の早期設置を希望されるなら、早急に「日本国軍設置に改憲不要」本の電子書籍版を「ポケットJP」からご購入してください。そして購入された方は全部「日本国軍早期設置の会」の会員資格者となります。
スポンサーサイト

テーマ : 尖閣諸島問題
ジャンル : 政治・経済

閲覧者数
MENU
FC2掲示板
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。